2007年03月29日

平成19年度実施試験について

拓己塾事務局です。平成19年度実施の宇和島「通」歴史・文化検定試験についてお知らせいたします。

平成19年度実施の宇和島「通」歴史・文化検定については、

初級編

実施に向けて事業を開始いたします。
ターゲットとなる層はおもに中学生とし、中学校の総合学習などで利用できるように工夫をしたいと考えております。

初級編はあらかじめ出題する問題(歴史・文化など基礎的な問題を200問ほど)をすべてインターネット上で公開し、そのなかから50問をチョイスして出題するという方式をとります。
ただ、実際に試験として実施するのは平成20年度を目標にしており、先に出題する問題を平成19年度中に公開する予定です。

また、平成19年度実施の本試験につきましても、例年通り11月下旬〜12月上旬の試験実施を目指して事業を展開いたします。今年もまた、合格者には特典を用意する予定です。平成18年度以上に特典を用意する予定ですので、ご期待下さい。



posted by 宇和島市生活文化若者塾「拓己塾」 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。